スタッフブログ

ホーム > スタッフブログ

ページ文字サイズ

お久しぶりです。

2016年08月01日カテゴリー:スタッフブログ

お久しぶりの更新です。中野です。

今日から八月ですね。

先月でここのブログを書いていてくれた大和さんが退社となりました。

とっても寂しいです。なんせ設計室で私が一人になることが多いので(。・ω・。)

これからは中野がブログを書いていくと思います。

今の時期はビアガーデンが開催されています。弊社は7丁目のキリンビールを毎年やらせてもらっています。

ですが私は一度も飲みに行ったことはないです(T-T)土曜日に何人かで行ったそうなんですが参加できませんでした。残念・・・

夏はあっという間に終わってしまいます。

今期はわりかし遊び回っている中野でした。

熱中症に気をつけてエンジョイしましょう★

DSC_0803 DSC_0809

 

 

 

大通西4ビルイルミネーション施工

2016年02月02日カテゴリー:スタッフブログ

皆さんごきげんよう、大和です。

さっぽろ雪祭りが近づくと、まぁ寒いこと寒いこと。

そんな寒い中、札幌の一等地である札幌駅前通 と 大通公園の交差地点にある石屋製菓と秋田銀行が入っている大通西4ビル。

重厚で品格が漂う建物にイルミネーションのデザインと施工を致しました。

_IGP9874

こんな素敵な建物に合うよう、色々なメーカのイルミネーションコードを検討しましたが品質がとても良い、さっぽろホワイトイルミネーションでも使用しているイルミネーションコードを使用して少しシャンパンの様なツヤのある電球色を使用しました。

このツヤっぽいイルミネーション色は写真では表現出来ない清楚な感じの色合いですが、白いイルミネーションコードと組み合わせると重厚感のある素敵な空間へと変わります。

_IGP9912

_IGP9943

それにしても、現場で取付けを行っている人には本当に頭の下がる思いです。

手が凍える様な寒さの中、日中も仕事をして夜間も外仕事。

高所作業車に乗り、更に体感気温が-1~-2度低いと思われる場所で風を受けながら仕事をするのは本当に体力を消耗します。それを毎夜4日間続けるのですから・・

このCMを見て、社の陰の立て役者を連想しました。

お母さん方、お小遣いもう少し奮発してあげて下さい<(_ _)>

そう願わずにはいられない大和でした。

 

定山渓ビューホテルのイルミネーション!

2016年01月16日カテゴリー:スタッフブログ

どうも、大和です。

めっきり冷え込む日が多くなりました。

冬は空気が澄んでいて、大気の揺らぎも少なくイルミネーションが一層綺麗に見えますね。

昨年末に定山渓ビューホテルさんの正面玄関にイルミネーションを施工させて頂きました。

上部壁面にはネットライトが20M程施工されており、壮観です!

2015jyouzankei_syoumen

上部やアプローチ上のネットライトは満点の星空をイメージし、そこに輝く星。

ロビーは日本をイメージされた内装でしたので、正面玄関のサイドにある白い三角形の所は滝をイメージしました。

ストロボがこの滝の中に仕込まれており、水の流れを表現しております。

 

これは正面玄関の向かい側にある立木です。

玄関を出るとこの木が暗闇の中、存在感を発揮します。針葉樹にもストロボが仕込まれております。

2015jyouzankei_tatiki

枝に雪が積もり、さらに木に取り付けられているイルミネーションの明かりで積もっている雪が明るく照らされています。

わびさびが効いて、おもむきがあります。

それにしても、ビックリぽんや~。

私が子供の頃から憧れていた定山渓ビューホテルのお仕事が出来るなんて考えてみると、とっても素敵なことです。 家からそう遠くなくて、年に1回くらいはラグーンに連れてきて貰うのが夏の楽しみだったんですよ。

定山渓ビューホテルにはお子様をお持ちのご家族様なら一度は訪れたことがあるだろう室内プール、水の王国ラグーンがあり大人も子供も楽しめます。夕方になるとイルミネーションが点灯しますから、お風呂から上がって ほてった体を冷ます為  外に出てイルミネーションを眺めてはいかがでしょうか。

 

弊社はイルミネーション35年の施工実績ですので、日本の一番長くイルミネーションを取付施工している会社となります。イルミネーション取付には、熟練の技と弊社での丁重な卓越した技も御座います。

株式会社 池下電設では、イルミネーションのデザイン設計・施工からアフターサービスまで一貫して責任施工致します。勿論、お客様の要望を実現するお手伝いも致しますので、どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。

イルミネーションの事なら、イルミネーションのノウハウが詰まった当社へ是非お声かけ下さい。

 

株式会社 池下電設

TEL 011-851-5987

大和 ゆか里

 

2016年はじまりました!

2016年01月04日カテゴリー:スタッフブログ

大和です!皆様、 新年 開けましておめでとう御座います。

本年もどうぞ宜しくお願い致します。

 

私は今年、近年に無い程 楽しく賑やかな正月を迎えることが出来ました。

今年は新年早々いい年の幕開けです (・∀・)/

大和の今年の抱負は・・・・

『チャレンジ』  私の中で温めてきたアイディア等をカタチにすること!です。

そうと決まれば、直ぐに行動です。忙しい幕開けになりそうです。

皆さんも目標に向かって、一緒に頑張りましょうね!

今年も皆様にとって、良い年でありますように。

 

小樽・余市点灯式!

2015年12月02日カテゴリー:スタッフブログ

とうとうはじまりました!

小樽・余市ゆき物語

2015余市イルミ

2015小樽3

小樽も余市もほぼ一斉にイルミネーションが点灯しました。

今年は小樽が余市と連携して同時に11月21日(土)に開幕しました。

小樽ゆき物語・余市ゆき物語

 

今年もこのイルミネーションを見に訪れる方がどれだけいるのかと想像するだけで、責任の重大さを感じずはいられません。

 

今、東京などのイルミネーションは広大でイルミネーションの域を超えているものもイルミネーションとして存在し、お客様の目が肥えているせいかデザインには大変な部分も御座います。しかし、長年の知恵や知識を元に、土地の気候風土を良く理解して、その土地の良さを表現出来たら素晴らしいなと思っております。

 

弊社はイルミネーション35年の施工実績ですので、日本の一番長くイルミネーションを取付施工している会社となります。イルミネーション取付には、熟練の技と弊社での丁重な卓越した技も御座います。

 

株式会社 池下電設では、イルミネーションのデザイン設計・施工からアフターサービスまで一貫して責任施工致します。勿論、お客様の要望を実現するお手伝いも致しますので、どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。

イルミネーションの事なら、イルミネーションのノウハウが詰まった当社へ是非お声かけ下さい。

 

株式会社 池下電設

TEL 011-851-5987

大和 ゆか里

 

 

変わったクリスマスツリー 登別に金棒ツリー出現!?

2015年10月31日カテゴリー:スタッフブログ

今年も後半にかけて、ますます運気が上がっていて、

毎日が楽しくて仕方ない (・∀・) 大和です。

 

登別の温泉街の ど真ん中に泉源公園という公園があります。

泉源公園_九鬼神昼

登別温泉郷の湯の守り神である「湯鬼神」、それぞれの「金棒」に由来するご利益を

「九星気学」を引用して設定されている8つの金棒がそびえ立っております。

金棒パネル

今年、ここのイルミネーションデザインを任されて、デザインと施工の立ち会いをして参りました。

ジャーン♪ 金棒にイルミネーション巻き付けちゃいました!

施工班は惚れ惚れするほど手際よく イルミネーションを巻き付けていきます。

この日は雪虫が多く、ある意味大変でしたが 硫黄の温泉の匂いを嗅ぎながら

ひとときの温泉気分を味わいました。

イルミネーションデモ

 

泉源公園_イルミ

金棒1

 

金棒2

それそれ金棒の地色に沿ってイルミネーションのベースの色を巻き付け、

金棒の特徴の突起を色が変化するRGBライトを使用し、変化を付けました。

 

登別の温泉へ行くなら、第一滝本館の横の泉源公園まで足を運んでみて下さい!

そして、金棒に運気を貰って、寒い冬を乗り越えて下さい(^_^)b

 

虹の橋出現

2015年10月21日カテゴリー:スタッフブログ

女心を持っているか若干心配な大和です。

 

「女心と秋の空・・」 感情の起伏が激しいことや移り気なことをいう。

以前から何となく女をバカにされているようで私は嫌いなことわざなのです。

が、しかし!!もともとは「男心と秋の空」 だったようで、江戸時代に出来た言葉のようです。その昔、移り気なのはもっぱら男性の方でこのようなことわざが生まれたそうです。

「女心と秋の空」 は、明治時代に西洋文化の影響で、女性が素直に意思表示できるようになったことから、愛情に限らず喜怒哀楽の感情の起伏が激しいことや、物事に対して移り気なことから言われるようになったようです。

ふむ。なるほど、、

前置きが長くなりましたが、このところ晴れてるのに雨が降ったり、

晴れていたのに、一気に暗雲がたちこめスコールの様な雨が降ります。

そんな天候ですから、良く虹がかかっているのを見かけます。

虹の橋

たまに二重に見える虹を見ますが、この間みた虹は、“虹の橋”の様に見えました。

珍しいので写真を撮りましたが、やはり肉眼で見た方が綺麗に見えますね。

こんな橋を渡りながら、天国に行けると信じている大和でした。

 

イルミネーションのデザイン・プラン決定はお早めに!

2015年10月03日カテゴリー:スタッフブログ

毎日イルミネーション漬けの大和です。

 

イルミネーション・イルミネーション・イルミネーション・・・

毎日イルミネーションの仕事をしていて、商材の在庫状況や、商材の知識、

カタログの商品も殆ど頭に入ってしまっています。

 

社内のイルミ格付け

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

初心者 イルミネーちゃん

中級者 イルミネーさん

上級者 イルミネーター (ターミネーターをもじる)

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

なんだか、イルミって付くだけで可愛いイメージがしますね^^

私は イルミネーターに今年昇格しました。(あくまで、おふざけの社内格付けです)

イルミデザイン1

アオ

施工計画、プランニングは大規模なら前年度から。

小・中規模でも、春~夏にかけて早めにプランニングしましょう。

一気にイルミネーションのプランニングが重なると大和が破裂します(笑)

 

また、秋口になりますとイルミネーションの商材は品薄になり、欲しい商材が手に入らない為

思うようなデザインを出来なくなるばかりか、弊社で行う施工には限界がある為

毎年イルミネーションを取り付けてくれるお客様・早めにプラン作成をご依頼して頂いた

お客様を優先的に施工致しますので、お話を頂いてもお受けできない事態が

マジ

発生しかねませんので、どうかお早めにお声をかけて頂きたいと思います。

出来れば春~夏にプランニングを行うとスムーズに事が運びます。

 

株式会社 池下電設では、イルミネーションのデザイン設計・施工からアフターサービスまで一貫して責任施工致します。

勿論、お客様の要望を実現するお手伝いも致しますので、どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。

イルミネーションの事なら、イルミネーションのノウハウが詰まった当社へ是非お声かけ下さい。

 

株式会社 池下電設

TEL 011-851-5987

大和 ゆか里

 

 

ハチに刺される(´д`)

2015年09月24日カテゴリー:スタッフブログ

虫を遮る、目に見えないバリアなど誰か開発しないかなぁと期待している大和です。

 

先日、草刈り機で草を刈っていました。

調子よく草を払い、どんどん突き進んでいくと目の前が一気に黒い物体に被われました。

どうやら土の中に虫の巣があったようで、虫が巣から一斉に出てきました。

 

手で必死に追い払いながら後ずさりしていて気付きました。

この光景、漫画やテレビで見たことがある!!!

虫が一斉に私の方に向かってくるのです。そう!!ハチです。

私は蜂の巣の上の草を、仮払い機で刈ってしまったのです。

怒ったハチはどんどん数を増して私に向かってきます。

(((((((/;_;)/ ヒィィイイー!!

上手いこと、ハチを手で払いのけているうちに一匹が特攻隊の様に素早く

私の手をかわして、顔に突撃してきました。

その瞬間、「痛っ!」

 

とうとう やられてしまいました。

hati-yamato

必死で走り、安全な場所へ・・・

 

ハチには気をつけなければなりませんね。スズメバチなら大変な事でした。

多分、『アナバチ』 と いわれるようなそんなに大きくないハチです。

小さかったし、黒っぽかったのでハエの集団かと思い油断したのです。

 

目の側なので、閉じる度に目が痛く 顔が腫れて変形しています。

皆さんもお気を付けあそばせ~。

 

その後しばらく腫れが続き、目の神経が痛み 顔が何だか熱っぽくなって

腫れぼったい感じが続きました。

ハチ、恐るべし・・

まぁ、小さいハチでしたから ブヨに刺された。。程度でしたが

いやはや、ビックリしました。

今年はハチが多いみたいですので、皆さんもお気を付けあそばせ~

 

道庁ファイターズカラーに染まる

2015年07月07日カテゴリー:スタッフブログ

皆さんお久しぶりです。

薄着の時期がやってきて、ダイエットに余念がない大和です。

さて、今北海道庁が北海道日本ハムファイターズと協賛して道庁が見た事のないラベンダーカラーに染められています。ファイターズカラーのラベンダー色をイメージしています。

doutyou_labenda2

このライトアップに、弊社のCUTY COLOR という 2.5kWの大きな投光器が6台活躍しました。

この投光器はパステルカラーの様な淡い色でとても素敵です。

七色を徐々に調光をかけて変化させることも出来ます。

nanairo
Citycolor_dotyou

Citycolor_dotyou4

   ↓ これは私がスマホで撮影した写真ですが、空は黄色で不気味な洋館の不吉な空気が漂っています。

DSC_0475

しかも、この写真を撮るちょっと前に、建物を強い光で投光した際、ビックリしたのか何かが屋根の上から飛び出してきました。

それはカラスでもなく、小鳥でもなく、明らかにコウモリでした。

植物園を寝ぐらにして札幌にも多くのコウモリが生息しているそうです。

写真を加工して コウモリを付けたら映画に出てきそうな写真になりそうなので、やってみました!(笑)

DSC_0475
道庁の正門前は昨年より、歩行者天国になりとっても素敵な空間になっています。

是非、買い物ついでに足を運んでみてはいかがでしょうか!
kita3jyouhiroba

 

ページの上部へ ▲